のぼり工場
  • お見積り
  • お問い合わせ
  • フリーダイヤル:0120-17-5151 営業時間:平日9:00~19:00 土曜:10:00~18:00
  • のぼり工場トップページ
  • 初めての方へ
  • 制作の実績
  • のぼり価格表
  • Q&A
のぼり工場のぼりのオリジナル専門店"
  • 電話をかける
  • お見積り・お問合せ
  • 営業時間:平日9時~19時 土曜10時~18時 日・祝休み
  • 運営会社:株式会社KILAMEK 電話番号:03-3350-8215

のぼりの配色効果

のぼりの配色効果とは?

特にオリジナル製作された、のぼり旗は配色効果を考えながら作成を行う事で、より販促力を高めるツールを作る事が可能になります。プリント印刷方法の関係で、色数によって価格が変動する物もございますが、仮に同じ価格で作るのでしたら、やはり見せ方、見せる力を意識して配色を考えた方が、結果的に安く効率の良い宣伝が行えたと言えるではないでしょうか?

のぼり旗の配色パターン

既製品のぼりを見てみると赤色や黄色が、文字であったり、背景であったりにプリント印刷されているのを見掛けると思います。それにはきちんと意味があり、その2色は警告色であると言う事が言えます。なおそれは、赤信号や黄色信号と言う事からもお分かり頂けると思います。人間が、本能的に視線を留める色であり、瞬間的に視界に飛び込んで来る色になります。

そうした人間が本能的に捉える色を効果的に組み合わせる事で、幟はより、その販促効果を高める事が出来ると言えます。しかし、赤色と黄色を単純に組み合わせただけでは、遊び心が無く、場合によっては目に煩い旗と言う印象を与えてしまいますので、注意する必要がございます。そこで、こうしたマイナスの印象を抑え、そしてより目立たせる意味為にも、対立する落ち着いた色を組み合わせる事をオリジナルオーダー制作の際には、オススメいたします。

赤色の背景に黒文字や白文字で、全体的を視界で捉え、プリントされたイラストや印刷された商品名や店名をしっかりとお読み頂く、逆に青色の背景に黄色文字で、メッセージがまるで飛び出しているかの様な、勢いを感じさせるのぼりと言った様に、配色を工夫するだけでも、与える印象を大きく変える事が可能になり、ひいては、確実な販促効果を生み出します。

配色を考えたオリジナル製作

当店にて、既製品として格安で販売されている物は、デザイナーがきちんと効果を計算し配色を行っている物ばかりですが、いかんせん、デザイン自体にバリエーションが無く、個性がありません。また、お客様のお店にぴたりとハマる宣伝がされるかと言えば、難しい面もございます。そう言った事を考えますと、やはり配色にも工夫をしたオリジナルオーダーの、のぼりを作成される事をオススメさせて頂きます。しかし問題は、どんな色を組み合わせたらいいのか分からない事ではないでしょうか?

そこで既製品の配色を参考にして、オーダーのぼりを制作するのはいかがでしょうか?非常に多くのパターンの中から、お客様好みの物を見つけ、オリジナルプリントやメッセージを印刷するだけと言う手軽さもあり、有効な手段であると思います。またこれは、ミニのぼり制作に関しても有効な方法だと言えます。

当店では、通販特価の激安価格でのぼり旗の製作から販売までを承っております、ご入り用の際は、宜しくお願いたします。

  • お見積り依頼はこちらから
  • お問合せはこちらから

ページトップへ