のぼり工場
  • お見積り
  • お問い合わせ
  • フリーダイヤル:0120-17-5151 営業時間:平日9:00~19:00 土曜:10:00~18:00
  • のぼり工場トップページ
  • 初めての方へ
  • 制作の実績
  • のぼり価格表
  • Q&A
のぼり工場のぼりのオリジナル専門店"
  • 電話をかける
  • お見積り・お問合せ
  • 営業時間:平日9時~19時 土曜10時~18時 日・祝休み
  • 運営会社:株式会社KILAMEK 電話番号:03-3350-8215

のぼりのお手入れ方法

のぼりがお手入れを必要とする原因

幟は、多くの物が基本的に屋外にて設置される物なので、非常に汚れます。それは排気ガスや砂に泥と言った、環境によって自然に付いてしまう汚れはもちろん、雨や風と言った天候によってもたらされる物までございます。

また天候は、別の原因を引き起こす要因にもなり、例えばそれは、生地端の解れであったり、プリントや印刷と言った全面の色落ちなどを引きお越し、確実に寿命を縮めていきます。のぼりを屋外で使用している以上、こうした事から完全に守ると言う事は難しいので、使った後のお手入れであったり、細やかな対処が必要となってきます。

のぼりがお手入れを必要とする原因

まず、のぼりの寿命は1~3ヶ月だと言われています。短いと思われるかもしれませんが、しっかりとした状態を維持出来るのは、長くても3ヶ月であると言われております。そうした事を踏まえますと、いかに消耗するのが早い物であるかと言う事をご理解頂けるでしょうし、お手入れにも気を使うべきであるとご理解頂けるかと思います。

では実際に、どんなお手入れをするべきかと言えば、まずは、雨や風の強い日には、設置する事を控える事が挙げられます。また、ほとんどの場合、のぼりは開店時に設置される物だろ思いますが、閉店の時はきちんと収納する事も忘れずに行って頂きたいと思います。さらに言えば、直射日光が強い時間にも仕舞う事で、色落ちの速度を遅くする事が可能になります。

汚れが目立つ、のぼりのお手入れ方法

目立つ汚れが目についた時は、ぬるま湯と中性洗剤を使い、その汚れを落とす様にして下さい。タライにぬるま湯を張り、タオルなどに中性洗剤を付け、汚れが目立つ箇所を中心に叩く様に落とした後、ぬるま湯の中に浸け置く様にする事で汚れを落とします。なお、のぼりは洗濯機で洗うには向かない物なので、ご使用はお控え下さい。

お手入れを見通した、特注のぼり製作

先にお手入れを、そして耐久力の低さから来る寿命の短さを見通すと、のぼり旗を格安でオリジナル作成する際は大量枚数を予めオーダーしてしまうと言う手も一つの策だと言えます。当店ならば、大ロットのご注文でも激安な価格で制作販売をする事が可能なので、ご入り用の際は、無料見積り、もしくはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

  • お見積り依頼はこちらから
  • お問合せはこちらから

ページトップへ