のぼり旗のメンテナンス│のぼり工場は、激安オリジナル幟制作の専門店です。お客様のご要望に応じて、名入れ印刷などを施した、最良の一枚をご提供致します。

  • お問い合わせフォームはこちら
  • お見積もり依頼はこちら
  • フリーダイヤル0120-17-5151 営業時間:平日9:00〜19:00 土曜:10:00〜18:00

のぼり旗のメンテナンス

こちらでは当店でオーダーいただいた格安オリジナルのぼり旗のメンテナンス方法についてご紹介させていただきます。

少しでも長期間ご利用になっていただけますと、当店としても大変嬉しく思います。是非、こまめなお手入れにご協力お願い致します。

下記に、具体的な方法を記載させていただきますので、ご参考までにご一読いただけますと幸いでございます。

【のぼりの汚れを予め予防する】

使用環境によって大幅に左右されますので、一概に申し上げることはできませんが、一般的にのぼり旗の寿命は3ヶ月程度と言われています。

激しい色あせや、生地自体がボロボロになってしまうケースであれば、致し方ないとも言えます。しかし、汚れに関しては、こまめなお手入れや、不使用の時間帯は収納しておくといった工夫で、だいぶ改善することができます。

せっかく制作した幟ですので、出来る限り長い期間お使いになっていただければと思います。

【のぼりの洗濯方法について】

■つけ置き洗いをする

のぼり製作において、最もポピュラーなテトロンポンジは、激安素材ではあるものの、厚みがない素材です。プリント印刷面を守るためにも、洗濯機のご使用はお控えいただきますようお願い致します。また、汚れが気になる箇所でも、作成生地を傷める直接の原因となってしまいますので、タワシなどで擦らないようお願い致します。

基本的にはぬるま湯を入れたタライなどにつけ置きすることで汚れを落として頂きます。

■刺激の少ない中性洗剤を利用する

洗剤は刺激の少ない中性洗剤を利用していただくようお願い致します。

また、最近では通常の洗剤に、漂白剤や蛍光剤成分を混ぜたものが販売されております。

こちらは、色落ちや色あせの引き金となってしまいますので、予めよくご確認いただくことをお薦め致します。

■叩いてシワを伸ばしてから干す

乾燥後のシワや変形を防ぐためにも、絞らず優しく脱水して下さい。

また、洗濯時にシワが付いてしまった箇所は両手で叩くようにして伸ばしてから干していただくようお願い致します。生地を引っ張りますと、変形や破損に繋がりますので、その点は予めご留意いただけますと幸いでございます。

  • のぼり作成のお見積り依頼はこちらから
  • お急ぎの方はこちらフリーダイヤルまで!0120-17-5151
  • メールでのお問合せはこちらから
  • ファックスは24時間受付中です。

Copyright c 2012 のぼり工場 All rights reserved.